FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
所沢まつりだぁ・・・そして、悪巧み、ついに発覚!!
1
今朝、店まで歩いて行く道でこんなお嬢様たちに出会いました。そう!今日は「所沢まつり」です。
2
8時半少し前の、Idutsuya前の通りは、まだこんなに空いています。
3
広々しすぎて不思議な町の様子。一台の車の姿も見えません。
1
おっと、まだまだつづく「悪巧み」、なんだか少し見えてきましたか?
5
ヘアサロン オザワさんのお子さん、Nちゃんです。
6
町のあちらこちらにこんな姿が見られます。
7
お店も楽しそう・・中を覗いてみたいなぁ・・・
8
JULEPSファンの方がまたいらっしゃいました。
9
こちらは今日のIdutsuyaスタッフと観光協会のみなさんの後姿隠し撮り。道に立って今日のチラシを配ってくださいました。
10
「ただ、好きで着ているだけです。」
そんなぁ・・・きりっと着こなされているし、清潔感溢れる好青年。
「あなたは、どなた様ですか?」なんて聞けませんでした。
11
朝、広々として・・といった同じ通り。
12
サンバ!!サンバ!!
13
銀座通り商店街の「おもちゃの すだれやさん」もサンバの警備。
14
「麻彦商店」さんと、9月いっぱいで閉店なさった「古谷採種園」さんのご主人も今日はお手伝い!サンバ!!サンバ!
15
助手席には満面の笑みの商店街K理事長の顔が見えます。
16
今年初めて昼間開催された「サンバカーニバル」初めて明るい中で見たサンバ!!すごぉぉぉぉぉい。これじゃぁ、毎年鈴なりの人出になるわけだ。
17
私の背の高さでせいいっぱい手を伸ばしても・・・カメラには見えるサンバの踊りも、私の肉眼では羽の先っぽくらいしか見えません。
18
というわけで、店から椅子を出していたら「ちょっと見せて!」お客様たちが背伸びしてサンバを堪能中。
19
うわぁ、久し振り、重松流のお囃子でも有名なAさん。すごく似合っていますね。
20
店の中
21
ダイエーのステージ前に店に顔を出してくれた「JULEPS」のありお君。衣裳にまだクリーニングタグがついたまま・・・でもこの頃どんどんいい笑顔になってきているようですね。
22
過日「音戯のとき」企画で篠笛でお世話になった肥沼さん。今日は「御幸町」の山車で演奏なさっていたようです。
20071007194109.jpg

24
こちらも久し振り。おととしの夏「夏休み宿題お助け隊」で店に来てくださった当時中一の彼女はもうすぐ高校生だね!
25
この真っ赤な目にも鮮やかな衣裳が違和感なく調和する不思議な日、それがお祭。
26
所沢の山車にはこの高層マンションが似合うように見えてきました。
27
またまたJULEPSファンの方が多数ご来店です。
28
今日一日で約4000名のお客様がいらした夕方の井筒屋町造商店です。
29
とおりのあちらこちらで「ひっかわせ」が始まりました。
30
そして、今夜は「悪巧み」の中味を公表しますね。(ここからは画像を頂いただけなので、私の想像ですが・・・)
J「僕達、10月31日にデビューすることに決まりましたぁ!」
ファンの皆さん「デビュー決定。おめでとう!これ、私たちが心を込めて寄せ書きシマシタァ」
J「ありがとう・・すごいなぁ・・・」
31
「こっちに目線ください」「こっちにも、いいですか?・・」
32

岡ちゃん「これさぁ、だれの家に持って帰る?僕の部屋には貼れないかも?」
他のJ「・・・・・・」

この数週間一生懸命、準備して、メンバーの皆さんに分からないように、でも、なるべく多くのファンの方に連絡をしてひと言でもいいからIdutsuyaに寄って書いてください!二日のコンサートの日も終了後たっぷり一時間は会場の外で寄せ書きをしてもらったりとパワーも時間もかけて作ったチーム悪巧み製作による「横断幕」
チーム悪巧み・・・最後は一体何人のメンバーになったことでしょう?会議所の偉い方も、役所の方もたくさん書いていただけましたね。

ファンの皆さん、JULEPSのメンバーがこんなに嬉しそうな顔で受け取ってくれたなんて、思った以上のサプライズになって良かったですね!?

さ、明日もまつりの余韻のなかで働くぞ!!
スポンサーサイト
2007/10/08 (月) 00:54:12 | きょうのできごと | TB(0) | CM(4)
「チーム悪巧み」メンバーのさんぽです。
お蔭様で本日のライブで寄せ書き横断幕を揚げ、JULEPSに手渡すことができました。
地元のファンの気持ちを何か形にして贈りたい、という思いつきから始まりましたが、たくさんのJULE友さんにご協力いただき、とても素敵な寄せ書きとなりました。
メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。
また、井筒屋のスタッフの方々には、ファンが集う場所を提供していただき、お忙しい中ご対応くださいました。感謝の気持ちで一杯です。
井筒屋町造商店がなかったら、今回の"悪巧み"も実現できなかったかもしれません。
本当にありがとうございました。

これからも所沢の町とそこに住む人達、そしてJULE友のみんなが一体となって、JULEPSを応援していけたらいいなと思います。
(^^)v


2007/10/08 (月) 02:28:33 | URL | さんぽ #-
さんぽさん、そしてファンの皆様。
本当にお疲れ様でした。よかったですね。

皆様がご自分達のできる範囲で、なんとかJULEPSのメンバーに「エール」を送りたいという気持ち。ここまでは、良く聞く話ですが、私が一番感動したのは、寄せ書きに参加できない人がなるべく出ないように・・・なるべく多くのファンの仲間の方に連絡が伝わるようにと、本当に一生懸命「相手の気持ち」になって行動なさっていたことです。しかもJULEPSに分からないようにの連絡網はどんなに大変だったことでしょう。

これは今回の事に限らず、今までみなさんの行動を拝見していて何時も感じていたことでした。皆さんがこういう気持ちを持ち続けて応援してくださっているJULEPSはなんて幸せなのでしょう!

Idutsuyaスタッフの我々こそ、みなさんのそういうすがすがしい姿を見せていただいて、感謝です。

本当にお疲れ様でした。
(このコメントの書き込み時間をみていると・・体調心配ですね。今日はゆっくりお休みくださいね)

さ、デビュー当日までカウントダウンが始まりますね。
これからもJULEPSを応援する皆様を「応援」させていただきたい私です。
2007/10/08 (月) 06:25:41 | URL | お美和 #-
昨日着物でお邪魔した者です。(上から10枚目)
筆名山本留吉と申しまして、趣味で大正時代に関するサイト「カフエー大正浪漫」を運営しております。よろしければ御一見ください。

井筒屋さんには所沢絣など色々と珍しい資料もあるようで、又折りをみてお邪魔させていただきたいと思います。

追伸
できれば昨日の写真をメールで送っていただけたらうれしいです。
山本様、昨日はご来店くださいまして、ありがとうございました。
カフェー大正浪漫・・ちょっと覗かせていただきましたが・・ううーむ!!
なかなか奥が深そうですね。
でも、これを拝見しますと、昨日のいでたちが納得できるというものです。

画像はお送りしましたが無事に着きましたでしょうか?
よろしくお願いいたします。

榊原
2007/10/08 (月) 18:26:30 | URL | お美和 #-
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。