スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
町の緑と三味線ライブ
街中にタワーマンションと呼ばれる高層マンションが多いのが近頃の町の様子。
3
でも、そんな中を歩いていくとこれが結構緑の多いほっとするポイントだったりするのです。こんなに緑鮮やかな木々を見上げてみたり・・・
5
こんな立派な藤棚があるマンションがあったり・・・
4
そういう高層タワーマンションをつなげてのおまつりが5月6日の「タワー祭り」。といっても、まだ全部のタワーマンションが一緒になって開催しているわけではないのだけれど。個人的にはタワーマンションの下はみんなお店が入っているところも多いのだからそんな商店や、通りの商店街みんないっしょになって大きなお祭りにしてくれれば、もっと楽しめるんじゃないかなぁなんておもってしまいます。
1
そして、旧店舗の向かい側にもいよいよこんな大きなクレーンが入り、工事も本格的に始まっていました。
2
この角度から覗く写真も懐かしく感じました。
6
反対側から見てみると写真中央の先に旧店舗がはっきり見えていました。

そして、そして夕方6時からは・・・お待たせしました、ワルツホールでの長唄三味線ライブです。
18
事前に念入りに準備を進めます。
1
かっこいいポスターも作って貼り出されていました。
2
照明もばっちり。
5
実は音響がちょっとうまくいかなくて困っていたら心優しい青年がすぐに駆けつけてくださって、手伝ってくださり、またすぐに帰っていかれました。感謝です。ありがとうございました。
6
さ、幕が開きました。最初は演ずる側にも、聞く側にも気持ちにちょとt隙間があるのかな?と感じましたが、「伝の会」のお二人がひとこと話し出したらクスクス・・・ワハハハ・・・もう双方に垣根も隙間もありません。
7
今日も丁寧な、わかりやすい解説を交えてくれるので、今度テレビで三味線を見るときにもぐっと物知りになっって見られるんだろうなと思いました。こうやって演奏を聴くと改めて日本人の手先の器用さを思い知らされます。
8
最後に「伝の会」オリジナルの「河」という曲を演奏してくださるときにはお客様が一体となって聞き入っていらっしゃる空気が心地よく流れていました。
9
「また所沢で演奏したいですね。」毎回、演奏の後に言ってくださるお二人の言葉です。だからこそ、所沢で3回目の公演できたのでしょう。
1回目のおととしのライブから今日で3回続けてきてくださっているお客様も数組いらっしゃいます。まだまだ彼らの魅力を知っていただく機会が少ないのが残念です。
「本物の音」をわかりやすく少しでも多くの皆様に届け続けていけたら・・それが彼ら「伝の会」の大切な軸だということを今夜も感じさせてもらえました。
スポンサーサイト
2008/05/02 (金) 00:58:34 | きょうのできごと | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。