スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
私のデスク
皆様、4月1日のブログです。
今日から商工会議所内に設置していただいたこのデスクが私のアジト(?)となりました。
といっても別に「地下活動家」になったわけでもなんでもないのですけどね・・・
3年間、「店」に出勤していたのとは大分勝手が違うので初日は正直緊張して疲れてしまいました。
2
そして、これが私の部屋から見た景色です。この景色の中に新しい希望をみています。
1
さて、今日の午後はお約束していたところへ出かけたのですが、ものすごい北風で途中何度も飛ばされそうになりながら所沢駅まで歩いていきました。が・・・余りの風の強さに思わず「雨宿り」ならぬ「風宿り」
3
ひさしぶりの「所沢 もんぺ屋」さんです。和の器「チョコレートコスモス」・・・・そういえばチョココスのマダムは花粉症がひどく、つらそうです。私はまだ経験がないのだけれど本当に見ていて痛々しいくらい!早く治りますように・・・の二階にある「もんぺ屋」さんは昨年春の開店以来順調そのもののようで、製作が間に合わないと悲鳴を上げていました。

もともとはあの古い建物の中で企画した「もんぺ教室」から生まれてきたのだけど、このチョココスに移ってからはこの素敵なお店のムードにあった「おしゃれなもんぺ」がお客さまの要望になってきたとか・・
古い建物の中に居たときはオーソドックスな柄・形の「もんぺ」が主流だったのでしょうが、一歩外に出て、この店の中に入ってみたときに「もんぺ」もその姿を変えていったようです。
もし、このお店に開店してからもあのまま古い「もんぺ」だけに固執していたら、きっとこんなに需要はなかったのではないでしょうか?頭打ちになっていたかもしれません。

これも、ここまでの「時の経過」「場所の変化」から経験してきたものなのかもしれませんね。勉強になるなぁ・・・としみじみ感じてしまいました。

でも、なによりこの「もんぺ屋」さんの成功の要因はチョココスのマダムとめぐり合えたことでしょう。マダムともんぺ屋さんが出会って、意気投合して、二人の力の融合がここまでのセンスの良いお店になったのだと思います。本当に人と人との出会いって大事ですね。

さて「風宿り」を済ませた私は約2時間で11箇所のご挨拶周りをしてきましたが、まだまだ伺えないところがたくさんあります。明日からも町に出てご挨拶をしたり、みなさんのお声を伺ってきましょう。

今日うかがったあるお店の方からは・・・
「やっとこの頃、あの店に行くにはこの道りでいいんですか?・・・なんてお問い合わせが増えてきたところだったのに閉店なんて残念だったわね」というお話をお聞きしました。
そうですね・・・ここまで皆さんに知っていただくのには確かに3年かかりましたね。
でも、この3年は決してマイナスにはなりませんよね。そうならないように努力しなくちゃ!!です。

さて、明日もまた8時半に出勤だ。

(今日、町の中で声をかけてくださった3組のみなさん、うち2組はJULEPSファンの方でした。ぼーっとしていてすみませんでした。普通、町なかだと大体あんなものなのでお許しくださいね。でもびっくりシタァ・・うれしかったぁ・・・)
スポンサーサイト
2008/04/02 (水) 00:42:32 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。