スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
あれ?岡ちゃん・・余りの混雑で「ひょうたん」は見られないね。
O先生が興奮してあるお人形の写真を持ってきてくださいました。今月29日からの自主企画「青い目の人形と雛祭り」にちなんでこのところスタッフSさんとI川さん、そこにひげ爺も加わってもう頭の中はおにんぎょうさんでいっぱいみたい。そんなみなさんをご覧になっていたO先生がきっとみなさんに見せに来てくださったのでしょう。みんな真剣ですね。
1
さて、実は今朝8時半過ぎに店に着いたときから電話が鳴り止みません。なにがあったのかしら?と思っていましたら朝のNHKテレビで「ひょうたんって、楽しいな!」が紹介されたんだそう。私は自宅で朝日新聞の西埼玉版では見ていたのですが、テレビまでは・・知らなかった。それにしてもテレビの影響力って毎回感じるのですが、すごーーーい。群馬、上尾、浦和、都内などなど・・・あらゆるところからお問い合わせが入りました。
2
昼前にはもう店内はごった返すほどの人です。歩く場所もないほどの状況にさすがの「ひょうたんくらぶ」のみなさんも驚かれていました。本当に、人酔いしちゃいそうでした。
3
そして、今回はIdutsuyaサイドにもお客さまがいらっしゃって、この町の事をお知りになりたい・・または「来月閉店って本当ですか?」などとお問い合わせがたくさんあります。
4
「ひょうたんで作るお雛さま」の最終日。真剣な6名の生徒さんです。
5
ヒゲ爺担当?の所沢のマチ場の話が今日は何人ものお客さまに届きました。
6
お雛さま作りも佳境に入った頃、市役所の広報の方が取材に来てくださいました。みなさん、自然に・・・自然に・・・緊張しないでください。
7
棚瀬会長も作品の解説をしてくださり取材も順調に進みました。
8
こちらのお客さまは「ひょうたん」を分けていただいて、何か?作られるのかしら?じっくり選ばれたひょうたんが並んで行きます。
9
ひょうたんをご覧になりに来られたお客さまも自然に「JULEPSコーナー」に立ち寄られます。ずっと流れている「旅立つ日」に「あれ?どこかで聞いたこと在るわね?」
10
「今日はお休みです」突然、登場した岡ちゃんはなんだか今日は少し違って見えました。思わず「おかちゃん、大きくなったみたい」と叫んでしまいました。何が大きくなったのか分からないけどいつもより大きくたくましく見えたのです。
11
うまくいえないんだけど、目が大きくなったのかな?などと思ったり。JULEPSコーナーのノートに書き込みをしてもらっている時、おやつを食べている時・・など穴の開くほどじーっと見てしまいました。(ファンの皆様すみません)、今ひとつ、わかりません。でも確かにこの前ありお君が来てくださったときにも感じた同じ感じなんだけど??
「少しやせたから目が大きく見えるんじゃないかな?」と岡ちゃん。そうかなぁ?
12
これは3月7日からの貸しスペースでの「体験教室」の作品例。陶器に「色付けして作りミニ野菜」です。かわいいですね。にんじん、大根、ピーマン・・・小さいけどずっしり重くてなんだか重厚感があるなぁ。面白そうな教室になりそうです。
13
こちらがそのメンバーのみなさん、絵画、陶器などなど・・・あらゆるARTの仲間達です。
14
去年の夏の岡ちゃんとまっつん。今日の岡ちゃんと見比べるとどうですか?どこかが違ってきましたよね?プロになったからなのかしら?メンバーが大きく見えてきたのは「頼もしさ」なのかもしれませんね。でも、もう一つ感じたことは、メンバーの外見はどんどん素敵になって行ってもその「気持ち=ハート」は嬉しいほど今までと変わっていないことです。話し始めるといままでのメンバー、岡ちゃんなのです。それがものすごく嬉しいし、そこがJULEPSの魅力なのかなぁ。

久し振りの大混雑の店内のなかでの、(少しの時間でしたけど)久し振りの岡ちゃん in Idutsuyaの時間でした。みなさん、岡ちゃんの書き込んだノート見にいらしてくださいね。
スポンサーサイト
2008/02/12 (火) 01:32:15 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。