FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
今年二度めの雪景色
想像以上に降った雪・・・・朝、自宅から店までの道はちょっと重たい水分を含んだ雪を踏みながらのハラハラドキドキの道のり・・・でした。特に薬王寺横の坂道は怖い、怖い・・・うっかりするとすってんころりんとなりそうな道です。
1
いつもどおり9時前には店に入ったのですが、昨日に引き続き、その店の中の温度の低さに思わず体が固まってしまうほどでした。まず、暖房が効かない・・というかほとんど暖かさを感じないのです。
2

3
裏へ続く道
4

今日は、元スタッフAさんが遊びに来てくださいました。今日は節分・・・きっと神明社へ取材に行かれるのではないかと思っていたので予想はばっちりでした。Aさんは、店内に流れていたJULEPSの曲を聴いていらしたのですが、「この曲が雪景色に合うね」とおっしゃって「You Tube」にちょっと素敵な画像を送ってくださいました。
ご興味のある方はこのブログ左下のリンク集の中から「秋田動画倉庫」を選んでください。
HOMEと書かれたところに「雪の日・・所沢」とあるので、そこをクリックしてください。
43秒くらいの画像ですが、店の中から雪のとおりを眺めているバックにJULEPSの歌声が妙に、マッチしていますよ。

5
バス停も寒そう・・・
そんな中でもお客さまが何組かいらしてくださいました。でも、みなさん店の中の寒さに驚かれていました。貸しスペース主催の方も余りの寒さにコートを脱ぐことも出来なかったくらい。今年の寒さ本当に身に染みます。蔵からの隙間風や、店のあちこちから吹き込む冷たい空気にお客さまもストーブの前を離れられません。
それなのに、昨日の夕方からストーブが壊れてしまい「修理待ち状態」。電気系統の故障だそうですが、なんともタイミングの悪いこと。
6
今週は水曜日あたりにもう一度雪が降りそうだ・・とお客さまが話していらっしゃいました。夕方見えたお客さまのご家族にも受験生がいらっしゃるとか?
今日も受験生にとっては意地悪な雪でしたけど、明日の朝、凍りついた道も危険な状態になることでしょう。どうぞ、あせらず、あわてず、怪我をしないように試験会場に向かってください。もちろん通勤。通学の方もです。

そしてすっかり客足も途絶えた夕方5時過ぎ、早めの閉店作業をしようかと思っていたところに一人のご夫人が見えました。なんでもお友達が旧町に住んでいたことがあるので一度Idutsuyaに連れてきて昔の写真を見せたいのだけれど、いつ来ても写真は見られますか?とのことでした。
平日の午後であれば比較的、そのあたりの解説が出来るスタッフがいるということ、今月末からの二週間の自主企画期間中であれば、もっとスタッフの層が厚くなるので詳しい話が聞けますよ・・・とお話していました。すると・・・
「どうしてこんな町になったんでしょうね?」
「町並みが揃っていない、バラバラ。町並みを作る計画は失敗しちゃったんですか?」
と矢継ぎ早に辛らつなご質問も頂きました。

まさにおっしゃるとおりと思うところもありますし、ここに住んで、生きている人にとって今の町は「失敗」だけでもないように思えるのです。

「町」というハードの中に暮らしている「住民」というソフトな部分・・これをうまくつなぐことが出来る一つの要素に「商店街」があるとすれば、まだまだこの「町」をより良くする可能性は見えるような気がしました。

昨日、今日と店に顔を出してくださっている元手代G助さんも、先ほどの元スタッフAさんも、商店主の方も、もちろんIdutsuyaスタッフの中にもまさにこの可能性を様々な角度から考えて下さっている人が今も、たくさんこの店には集まってきているのです。

冷たい雪はみぞれに変わりました。
スポンサーサイト
2008/02/04 (月) 00:48:06 | きょうのできごと | TB(0) | CM(2)
かなり詳細なご紹介ありがとうございます。
ん・・・聞けば聞くほどいい曲だな~!
聞けば聞くほど良い曲なんです。
私は年末の紅白歌合戦を自宅でゆっくり見ることに決めています。
ただしJULEPSの出番の時は正座してね・・・

ありがとうございました。
2008/02/05 (火) 01:17:45 | URL | お美和 #-
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。