スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
春へ・・・の思い
1
店に飾られていた「桜の花」がどんどん咲いて行きます。外はすぐにでも雪が降りそうなほど寒いのに、ここだけには小さな春が訪ねてきてくれたようですね。
2
そしてお客さまも訪ねてきてくださいます。
3
いつもは客足の遅い土曜日の午前中なのに続々とお客さまがいらっしゃいました。
4
そんな、午後・・・なぜか、JULEPSファンの方が一人・・・二人・・とJULEPSコーナーに集まっていらっしゃいました。
5
昨日の五反田「ゆうぽうと」のチャリティーコンサートの余韻が残っているのでしょうか?皆さん興奮気味です。そして・・・こんなお土産を頂きました。JULEPSトランプですって!!ありがとうございます。
6
あの、でも、神様がジョーカーっていいのかしら?
7
夕方5時、路上ライブを終えた「こころ」さんが23日のライブの打ち合わせに来店なさいました。スタッフNさんも大谷篤志さん、こころさんとここのところ「若いアーティスト」との打ち合わせが続きます。彼らも路上ライブではなく「井筒屋町造商店 自主企画」の中のライブとでは少し勝手が違うはず。きちんとお互いの意思も確認します。
8
打ち合わせが終わるとJULEPSコーナーで居合わせたJULEPSファンの方と記念撮影。JULEPSファンといってもこの中の何人ものかたが大谷さんとこころさんの路上ライブの常連さんになってきているようです。
9
23日のライブの告知もこころさんご本人達から・・・
10
大谷さんも店に寄ってくれました・・・けど、なんだか、段々みんなリラックスしてきてこの笑顔です。なんだか、うれしい笑顔でした。
11
再び記念撮影?
12
すぐに子供とも仲良しになっていました。
13
仲良し?いじめ?


14
さて、これは昨年の10月ところざわまつり当日の町の様子です。画像下の屋根は左から「坂本屋」さん、「古谷採種園」さん、緑の屋根(少し通りからひっこんだ建物)一つ挟んで「ミシンプラザ」さん、今はもう何もなくなってしまいました。そして通り向かい側真ん中の井筒屋の左となりの建物(四角い緑の屋根)の場所も今は更地になっています。
1
取り壊される直前の画像です。

このところ毎日、毎日、「もうなくなっちゃった」とか「さびしい」・・と書いてきましたけど、今日でもうおしまいにします。

私は、まもなく来る「この町の春」を待つことにしました。あの今朝店にさいた櫻のように、まもなくこの町に花を咲かせる日を待つことにします。

楽しみに・・・どんな花になるのか?どんな町になっていくのか?すごく、すごく、楽しみに・・・
スポンサーサイト
2008/02/03 (日) 00:34:29 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。