FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
所沢ナンバー
今日は定休日、Idutsuyaはお休みです。私は私用で都内まで車で出かけました。

そこで、今日は私とIdutsuyaスタッフのIさんが「車を運転している時にやっていること」をお知らせしますね。

私の車の中に流れる曲は・・もちろん、「旅立つ日」・・最近はここに、大谷篤志さん、こころさん、ASSYさん・・・おまけに長唄三味線の伝の会のCDが加わって賑やかにドライブしているのですが、都内に入って特に渋滞したり、町中をとろとろ運転する時にわざとしていることがあるのです。

それは窓を開けてやや大きめの音で「旅立つ日」を流すことです。信号待ちのときなど横断歩道を歩く人の顔がこっちを向くと、思わずにっこり・・・しかも車の前には「象の背中」のちらしを置いてみたり・・・

実は昨年10月31日のデビューの直後は窓を全開にしていたのですが、さすがに最近は寒くてそうはいきません。

そこで考えたのが助手席の窓だけ半開にして、車内のスピーカーの音量バランスをめいっぱい助手席側にします。
すると・・・何気に車の外に流れて行くのです。JULEPSの歌声が・・・つまらないことかもしれないのですが、迷惑にならないように、でも何の歌が流れているかが分かるような音量でこれを実行し続けているのです。

そんな今日、この数ヶ月で初めての面白いことがありました。

いつものとおり、窓を開けて運転していると。
信号待ちの横断歩道で待っていた4歳くらい女の子が隣のお母さんに向かって
「あ、象のうたが聞こえてるよ」といったのです。
「え?なに?」
「象のお父さんの歌だよ。」
でも、ここからがおかしかった!!

しばらくキョロキョロしていたお母さんが私の車を見つけてぽつり一言
「あら、所沢ナンバーだからね」
スポンサーサイト
2008/01/17 (木) 23:58:00 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。