FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ライブの余韻・・・酷寒の路上
今朝の寒さは一体なんでしょう・・・なんて思っていたら、朝だけではありませんでした。昼になっても、午後になっても、冷たい北風が一向にやむ気配はありません。

そんな朝開店と同時に、2月8日からIdutsuyaの貸しスペースで開催されます「ひょうたんって たのしい!」の打ち合わせがありました。
1
皆さん、熱心に打ち合わせなさっています。でもその内容を伺っていると・・・その「展示会」への真剣な姿勢が伝わってきました。

「今回の展示会のタイトルは「ひょうたんって たのしい!」ですから、いらしたお客さまにいかに楽しんでいただけるかを一緒に考えていきましょう」
そしてみなさん、それぞれがどういった作品を製作しているか?展示できるか?などの情報を交換なさっていました。
何時も貸しスペースのみなさまと接して感じるのですが、「いかにこの空間を演出するか?」「いかに来店なさったお客さまに満足していただけるか?」という主催者の方たちの真剣な思いになんとか私達に出来ることがあれば協力していきたいと思ってしまうのです。
4
「ひょうたん」の皆さんの打ち合わせはなんと二時間も続き、結局お帰りになられたのはお昼を回った頃でした。

午後・・JULEPSコーナーに今日のお客さまです。
「お食事を頂いていたら、有線で「旅立つ日」がかかっていたんですよ」嬉しそうにお話なさって・・・本当にこちらまでうれしくなってしまいます。
「昨日の大谷さんのライブにも来たかったんですけど、どうしても来られなくて・・」
「そういえば、今頃路上やっているんですよね?」
話ながら外を見ると北風に高く落ち葉が舞い上がって、さむそう・・・こんな寒くても路上ライブってやっているのかな?

すると私の携帯が鳴りIdutsuyaスタッフからでした。「大谷さんの路上見ていますよ」
やっているんだ!今日の2時から一緒に歌われていたというこころの太一さん!5時から一緒のLIVINGさん!みんな風邪ひかないでくださいね。
3

このあとも熱心に織物のことをお話下さった女性のお客さまや、ブログにIdutsuyaことをアップしたいとおっしゃるお客さま、地域の雑誌にやはりこの店の事を書きたいんですが・・・とお客さんが続きました。
また久し振りに体調を崩されていたスタッフS田さんがお見えになって、懐かしくお話しすることが出来ました。
特に年明けにお店に見えるお客さまの関心は「春以降のIdutsuya」のことです。
「もうやめてしまうの?」
「引っ越されるの?」
「昨年署名に参加したものですが、もう延長はないのですか?」
「店は閉まっても活動は続けるのですか?」
「貸しスペースの場所は他に紹介していただけるのでしょうか?」などなど・・・
ごめんなさい、私達スタッフにも春以降の「姿」がまだ見えないのです。
きちん進むべき道を見据えて春を迎えようとしている最中です。もう少し、お待ちくださいね。

そんな今日もたまたま店番が私一人でしたので、結局PCを開いたまま、椅子に座ることは出来ませんでした。

「寒い、寒いよぉぉぉぉぉ」
路上を見てきたとおっしゃって店に飛び込んでこられたお客さまの手は氷のように冷たくなっていました。暖かいお茶で温まっていただいて・・・でも、一休みしたらなんでも5時からの路上ライブにもいらっしゃるとか?
本当に演奏する側も、聞く側も体力勝負なんだ。

ところで今日、その大谷さんから昨日のワンマンライブのお礼のメールを頂きました。昨日の今日でさぞや疲れているだろうに・・・昨日までの数日間は特にレコーディングやら路上ライブでめちゃくちゃ忙しかっただろうし、しかも今日は今日で路上を二回も予定しているのに・・・そんな忙しい中でも我々スタッフにお礼のメールを下さったり、いらしてくださったお客さまへの感謝の気持ちを伝えようとなさる大谷さんの気持ちに・・・夕べのすがすがしいまっすぐな歌声がよみがえってきてしまいました。

JULEPS・・大谷篤志さん・・・とこのIdutsuyaには本当に心の温かいアーティストの皆さんが集まってきてくださいます。きっとこれからもどんどんとたくさんの方が来てくださることでしょう。Idutsuyaはこれからもそんなアーティストの皆さんとその皆さんの歌声を聞きにいらっしゃるお客さまとの「やさしい気持ちのよりどころ」でもありたいとも考えてしまった、すごーーーーーく寒い冬の一日でした。
スポンサーサイト
2008/01/14 (月) 02:03:35 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。