FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
まもなくクリスマスはやってくる。
今日も、「フルムーン展」からは明る笑い声と賑やかな気配が伝わってきます。初日はあんなにたくさんの陶器や書が並んでいたのに、今日気づくとなんだか隙間がたくさんできているような気がします。
みなさん、本当に楽しそうに作品を見ていらっしゃいますよね。
1
いよいよ今週7日の金曜日からは「JULEPS デビュー記念展~序章への軌跡~」が始まります。ここのところ、その準備に追われているわたしは、今日は日榮会の事務所まで出かけていき、いろいろご協力をお願いしてきました。
駅前のプロペ通り商店街では交番上のプロペビジョンで「JULEPS」のCMを流してくださっているし、ファルマン通り商店街ではいつも「JULEPSの旅立つ日」が流れているし、銀座通りには例のJULEPSバナーが数日前までかかっていました。
2
今日もJULEPSの新聞記事やら、ライブでの写真をファンの方が持って来ては他のファンの方が見やすいようにきれいにしていってくださいます。
3
そんな中、ご両親さまかしら?
「へぇ、ここなの?」
「そう、ここがJULEPSコーナーよ」
みなさんのお話を盗み聞きしていたらちゃんとこの「Idutsuya」のことも話してくださっているようで
「綿の糸を扱っていた店なのよ」なんて言葉も聞こえてきました感謝です。
4
夕方きた「ありお君ファン」の彼はおねえちゃまと一緒に丁寧に時間を掛けてメッセージを書いてくれました。

そんなとき、どこからか、クリスマソングが聞こえきました。
急いで外を眺めると、あの「毎年、恒例のコカコーラの真っ赤なトラック?」でした。何回も店の前を通るたびに「キャァ」とか「わぁ」なんて叫んでカメラを持って店を飛び出すのに、信号で止まることがないからすぐに目の前を通過してしまう・・・とうとう、カメラに収めることは出来ませんでした。
真っ赤に光る車の後ろをマフラーをなびかせて追っかけていく子供達の姿が印象に残りました。

クリスマスかぁ・・・
閉店後の店内でスタッフIさんとJULEPS展の準備をしている時、ふと、今回の展示がこの店を尋ねてくださる「JULEPSファン」の皆様全てへの少し早めのクリスマスプレゼントになるような心のこもった展示になりますように・・とついつい祈ってしまうのでした。

スポンサーサイト
2007/12/04 (火) 01:21:29 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。