FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
あと4ヶ月。振り返ることも必要なはず。
朝、歩いていくと思わず立ち止まる風景に出くわしました。今まで、見たことのなかった光景です。
1
Idutsuyaに向かって左側のビルの解体工事がいよいよ終わりころになり、今までビルの陰で見えなかった「井筒屋町造商店」の姿が見えるようになったのです。コンセールタワーマンションの階段から取った写真です。
2
そんな朝は毎度お馴染みの「落ち葉履き」かが始まります。お隣のヘアーサロンオザワのおばさまと
「本当に毎朝良くたまるわよね」なんていいながら、この落ち葉と悪戦苦闘。履いても、履いても、風向きによってはほんの数時間しかきれいになっていてくれない。店の入り口はすぐ吹き溜まりになってしまうのです。で、これは今朝の収穫。これで少ないほうかな?
3
明日からまたまた寒くなるとか?こんな時期には「ハーヴィー」さんのスープセットが食べたくなりますね。と言っても、まだ行ったことがないのです。スタッフの話によると「おいしかったわよ!女性にはいいわよ」とのこと。いってみたぁぁい。
4
そして、こちらのお客さまは・・・しばらく写真をご覧頂いた後おしゃべり。この町のこと、町の造作のこと、これからのこと。所沢の人って・・なんていう話。
「この場所に3年近くもいて、これと言うことが出来なかったようでつらい」と話したら・・やさしく
「僕は今日ここに来られただけでも感動だったよ。あんまり考えないほうがいいよ」と声をかけてくださいました。
帰り際、店をあとになさる彼の後姿を見て他のお客さまが
「あのかたって、となりのトト○の?」
「そうですよ」
優しい口調の中にも確固たるご自分をお持ちになっていらっしゃる・・頼もしい方ですね。わたしこそ、改めて感動でした。
5
夕方、居合わせたスタッフと思わずIdutsuyaとは?の話になりました。

Idutsuyaの自主企画一つとっても、本当にただ自分たちの自己満足に終わっていないものだったか?
回りの商店街との連携を考えたものだったのか?などなど・・・

やはり今までの3年間の検証はすべきことではないのでしょうか?なんて。

実はここ一ヶ月の間に、4-5件の貸しスペースの予約希望のお話を頂きました。残念ながら来年3月までは全ていっぱいになっているとお断り申し上げているのですが、皆さん、一様に「所沢にはギャラリーがないんですね」とおっしゃいます。なくはないのでしょうけど、確かに所沢駅からこの界隈までざっと見ると「ギャラリー」は少ないかもしれない。これも、大事な皆さんからのお声ですね。

3月閉店までのあと4ヶ月。日々動いていく中で、振り返らなくてはならないことも多いと感じています。それなくしては先に進むことも出来ないナァ・・・と・
スポンサーサイト
2007/12/03 (月) 01:06:57 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。