FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
慌しく一日が過ぎて・・・
とにかく、今朝は慌しく始まります。朝6時48分、フジテレビ「めざましテレビ」でJULEPSのデビュー曲の紹介が流れたのです。新着DVDの紹介ってところなのでしょうが・・・これでIdutsuyaにお見えになるファンの方のボルテージも一挙に上昇。
8
まだ、開店前なのに、お店を覗いて満面の笑み。「やりましたね」なんて本当にわがことのように喜んでいらっしゃる方も。またわざわざ川越から今朝の放送をDVDに入れて届けてくださった方もいれば、こんなノートを作ってて来てくださった方もいらっしゃいました。みんなの寄せ書きノート!本当にファンの片ってありがたいものですね。なんだかJULEPSに成り代わって御礼を申し上げたい心境です。これからは益々皆さんにどんどんコメント書いていただけますよ。是非、お越しを・・・
7
そんな朝はこんな不思議な「絵」から・・・
これは「井筒屋町造商店」全景ですが、一体どこから撮影したのでしょうか?
スタッフIさんの部屋からだとしたら目線が低すぎるし・・・
1
それにしても「電線」の多さに唖然としますね。
2
正解は「古谷採種園」のお二階からの撮影でした。
実は今日は早くから所沢市の文化財保護課のスタッフやらIdutsuyaスタッフでもあるOさんが見えて、この「古谷採種園」さんとお隣の「坂本屋洋品店」さんの建物の記録をとりにみえたのでした。まもなく取り壊されるのですからね・・
3
いよいよ今月いっぱいで閉店なさる「坂本屋洋品店」さんがシャッターを下ろされれば、Idutsuyaから見える前の景色はどうなるのでしょう・・・考えたけでも寂しい風景が浮かんできます。それにしてもこの古谷さんの二階の雨戸が開いたのは何十年ぶりでしょう?と道行く人も立ち止まって見上げられていました。

そんなスタッフの出入りがある中、本当に久し振りにO先生が来店なさいました。少し体調を崩されて心配していましたが、お顔を見られてちょっと安心しました。昨日店番だったSさんが電話をくれたんだよ・・と嬉しそうな先生。久し振りにゆっくりなさってくださった先生とこの消え行く「店」を眺めながら気がつけば「いままでのこと」「これからのこと」話してくださいました。
5
そうこうしている間もファンの方はお見えになります。

今日印象に残った方は・・・前回まっつん・おかちゃんが店にあらわれた時にIdutsuyaで展示なさっていた方のうちのお一人ですが、お店に現れて私の顔を見るなり・・・

「ちょっと、ちょっと・・今朝、テレビ見ていたらどこかで聞いたような曲が流れていたのよ。話を聞いていたら、ほらほら、「象のなんとか」ってあのイケメンの彼が言っていたあれでしょ?チラッと写ったポスターを見たらもうあの彼だって!!もうびっくりして、うれしくて・・・」興奮してお話なさっていました。すると今回の展示のみなさんも
「だれのこと?」
「このポスターの人たちのこと?」とJULEPSコーナーに集まられて。しばらくみなさんで談笑なさっていました。

今日は久し振りに岡山の展示を終えられての「漆芸家」の新先生が見えたり、昨日お邪魔したお隣の商店街の方が見えたり・・そして相変わらず「ミモザクラブ」の展示は盛況でした。

「銀座商店街のバナー(フラッグ)が一斉にJULEPSに変わっているのを見た時、本当にこの町が応援しているんだって思いました」
こうおっしゃったのはIdutsuyaに月に一回くらいのペースできてくださるお客さま、特にJULEPSに興味があったわけではなかったのだけど、ここに来るたびに毎回違うJULEPSファンの方と知り合われてお話なさっていくうちにとうとうご自分からこんな発言をされるようになったのです。もう、いまやJULEPSのことが目に付いてしまわるのでしょう。おまけに最近は道を歩いていると「旅立つ日」が耳からも入ってきて・・・

慌しい一日がやっと終わりました。ブログ遅くなってごめんなさい。
スポンサーサイト
2007/10/24 (水) 02:25:44 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。