FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
本日、Idutsuyaは大忙し!
午前中、スタッフI川さん、M本さん、M田さんがいてくださったので、久し振りに神明社まで出かけようと・・・肥沼電機さんの前を通りかかったら。なんだろう?
2
よく読むと・・・フムフム。こちらの奥様が植物をとても大事に育てていらっしゃるのは存じ上げていたけれど、こんなにたくさんの「きんかん」があるなんて。早速Idutsuyaに電話を入れるとM田さんたちが頂きに来てくださいました。丁度店番会議のある日だから、他のスタッフの分まで・・・ありがとうございました。
1
道行く人たちがあっというまに「思いがけないプレゼント」を頂いていかれました。きっとみなさんのお庭でかわいいきんかんの実が成ることでしょう。
3
ふと見上げると「早稲田祭」のバナーが、でも昨日で早稲田祭はおしまい・・これも今夜か明日撤収となる予定と聞いています。そして、そのあとには・・・フフフフお楽しみ。お楽しみ。もう少しお待ちくださいね。
4
こちらは元中央公民館跡。今再開発の工事の真っ只中。完成予想図を見ていたら、所沢まつりの日に、ここに山車がずらっと並ぶ姿が想像されて(本当はどうかわかりませんよ。あくまでも私の想像です)完成を見届けたいなぁ・・としみじみ感じました。
5
この角を右に曲がり、商工会議所の建物を過ぎて左折すると・・・
6
所沢神明社が見えてきます。
7
ここから見上げる「鎮守の森」は私の大好きな風景です。
8
宮司がお一人でテント設営をなさっていました。お手伝いを申し出たのですが「慣れているから大丈夫ですよ」とおっしゃってくださいました。宮司お一人でテント設営やら、これから秋が深まれば「落ち葉はき」などなさることも多いとか。神社って私たちにとってどういうところなのか?私たちは神社にどう接したらよいのか?考えながらおまいりしてきました。
9
ところで・・
10
いまや、おみくじもお守りもすごい種類が在るんですね。お守りを頂く間に少しおしゃべりさせていただきましたが、お守りも時代のニーズに合わせて少しずつ様変わりしているように感じました。そして・・・この「神明社」で11月22日にまたまた素敵なことが起こる予定です。これもお楽しみ・・・お楽しみ・・・
11
神明社の帰り道「深井醤油」脇を通ります。
12

13
大きい敷地です。
15
そこを抜ければ「薬王寺」この看板の「駐車」を「とめおき」と読ませるところがなんだか奥ゆかしい感じで好きです。
16
薬王寺の大きな門越しにマンションを眺めます。
17
このマンションの隣がIdutsuyaになります。
14
店に戻ると相変わらずの大盛況,お店の前にもお客様が溢れていらっしゃいました。
18
今日は大作も売れたとか・・・
19
熱心に作品をご覧になるお客様が途絶えません。
20
大忙しのIdutsuya二階では、元スタッフZさんが日芸の先生たちとお話中。うーーーん、世代間交流?いずれにしてもここで出会った皆さんです。この夏Zさんのお話をお芝居になさって上演なさったので今日はそのビデオを届けてくださったようです。
21
そして午後2時・・・先月の自主企画のなかでの「町歩き」の第二回目が開催されました。今回は総勢21名のかたが参加され・・・
22
出発前の店の中は熱気ムンムン。熱いくらいでした。こうして午後4時を回って戻られるまでの約2時間。皆さん大いに楽しんでくださったようでした。
23
「町歩き」がスタートすると近くの商店街の方がお見えになりました。そして蔵の中では「店番会議」が始まりました。リーダーのTさんはじめ5名のスタッフが集まられていました。
24
あれ?お隣のNちゃん、お迎えのパパに甘えて抱っこかしら?
25
嬉しいお客さまも見えました。所沢小学校二年生の代表のお譲さまです。Idutsuyaでインタビューに答えてくれてありがとう・・・とかわいいお礼状を届けてくださいました。
26
わざわざありがとうね。蔵の中に貼っておいてスタッフのみなさんに見てもらいましょうね。
27
ってなわけで、今日は朝から閉店まであわただしく過ごしたのでした。


スポンサーサイト
2007/10/16 (火) 00:31:22 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
投稿
名前
タイトル
メール
URL
本文
パスワード 秘密(管理者宛)
トラックバックアドレス
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。