FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
繰り返すことの大事さ。
いよいよ、26日(水)所沢人形協会さんによる「押し絵羽子板市」も最終日になりました。それにしてもこのポスターは大人気でしたね。二期下に下がっている羽根もかわいいでしょ?
1
午前中、来月12日にIdutsuyaでライブをお願いしている大谷さんが「こころ」さんと一緒に店にいらしてくださいました。ライブのちらし用の画像やデータを届けてくださったのです。昨日もJULEPSコーナーにいらしたお客さまが「大谷さんここでやるんですか?是非聞きに来ます」と手帳にしるしを受けられていたり・・段々大谷さんの知名度が上がってきている感じですよ!篤志さん!?
2
こころさん、ごめんなさい。ぼけちゃった・・・撮り直し
3
OK!15日の開店3周年パーティーのときにも大谷さんには2・3曲お願いしてしまいました。楽しみですね。
4
こちらのJULEPSファンの方は日曜日の日芸の学生さんから頂いた「とっとこハム太郎」のBAGを手に満面の笑みです。
5
今日の「トリ」のお客さまには賑やかに、人形協会のみなさん総動員での三本締めになりました。粋だな・・・年の瀬の「音」でした。
7
撤収開始。もう二度とここで組み立てることはないんだな・・感慨深げなみなさんです。だってこの木枠一本一本にIdutsuyaの北何本目とか、西真ん中・・としるしをつけて設営の時に手間取らないように昨年の撤収時にこわしながらしるしをつけて準備していってくださったのです。Idutsuyaのサイズに切った木材がちょっと悲しいですね。
8
昨日紹介し忘れた「ミネルヴァ」のクリスマスリース。
6
いよいよ跡形もなくなってしまう。羽子板市でした。

最後に協会の皆さんと雑談。これは会期中何人もの方から、またお客さまからも頂いたのですが「来年以降も是非羽子板市を続けて欲しい、続けたい。」というご意見なのです。
今回来店なさりお買い上げ下さったお客さまの中には「昨年、ここでやっているのを見ていたから今年は安心してすぐに購入できた。やはり安心して買い物が出来るとうれしい」とおっしゃっていました。

やはり皆様に浸透するには3回は開催しないとなかなか覚えてもらえない。
つまり「年末には所沢で羽子板市がある」と言うことを定着させたいとおっしゃるのです。せっかく二年続けて開催してきた羽子板市。是非来年以降も継続的に開催して欲しいと思うのでした。
期間中来店なさったお客さまの約7割のお客さまが「何故、所沢で羽子板なの?お雛様なの?」という質問をされていました。
観光協会さん、来春以降はこういう皆さんの声を形にしていきませんか?なんて思ってしまいました。

Idutsuyaもが来月で3年たちます。なんのかんのと言われてもここで3年がんばって皆さんとやってきたことが少し浸透してきた気がしているところでした。その手段の一つとして「繰り返すことの大切さ」しみじみ実感した今回の展示でした。

Idutsuyaは27日定休日。28日に大掃除、正月飾りの準備をすませ、年末年始休業に入る予定です。新年は4日から・・・

ではまた28日に。おやすみなさい。

スポンサーサイト
2007/12/27 (木) 01:43:20 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。