FC2ブログ
ぶらりとお越しくださいな。
今日から9月自主企画「ぶらり ところざわ再発見」が始まりました。すでに昨日展示の殆どを終えていたヒゲ爺は、今日も朝から展示を続行・・・次から次にどんどん展示物やキャプションが増えて行きます。あら、おはよう・・・所沢もんぺ屋のMさんがスタッフと一緒に所沢まつりのちらしを折る仕事を手伝ってくださいました。助かりました。ありがとうございました。
1
こちらはお祭のときに大忙しとなる「松屋呉服店」の店内です。祭提灯がまつりの日が近いことを知らせてくれています。この足袋ののれんもなんともいいでしょう?
2
店に戻ると相変わらずヒゲ爺は展示におおわらわ。その隣では・・・おや?JULEPSファンのお二人が何やら相談中。私も山口貯水池の地図の色塗りなど出来るお手伝いをしました。
3
昼前にはお客さまがそろそろいらっしゃり、ヒゲ爺は展示のほかに解説の仕事も始めます。このころにはスタッフMさんも解説者となってお客様のお相手です。
4
午後3時を回るころでしょうか?JULEPSファンの悪巧み首謀者3名様が帰途に着かれました。実はあえて画像に残していませんがこのほかにも何人もの「チーム悪巧み」のメンバーが店にみえたんですよ。明日もあさっても見える様子。どうぞ、これからチーム加入予定の皆さんもいらしてくださいね。
5
外に貼ってある写真の前で
「あら、このお隣はなんていうお店だっかしら?」
「ここは、○○でしょ?」
「えっと、昭和34年でしょ?そうだったかしら?なんだか忘れちゃうのね」
6
夕方見えたこのお客様は薬王寺近くにお住まいで、所沢小学校のOBだそうです。
「まいんち、薬王寺の横とおって学校いくんだけどさ、帰りは御幸町のほう行ったり、金山町行ったりまっすぐなんて帰んなかったよ。」
「紅梅キャラメルって知ってる?」
「こうばい?」
「そう、モリナガが出来る前の紅梅だよ」
「すみません。しらない・・・」
「紅梅キャラメル買うとこんな小さな紙もらって、何枚か集めると景品もらえたんだよ」
「御幸町駅ってのは昭和29年ころは階段だけ残っててね・・・」
もうお話が止まりません。
懐かしい、懐かしい・・を連発でした。
8
そして、こちらが大好評の手拭です。本当に「お店の名前」や「電話番号」を染め抜くための白い部分が残っている手拭。今のインテリア用ではない「実用向き」がお客様に喜んでいたいています。結構お若いお客様がお買い求めになられるんですよ。
9
明日は一回目の「町歩き」・・多分展示物ももっともっと充実することでしょう。明日には展示をご紹介できることと思います。

(28日金曜日のブログです。)


スポンサーサイト
2007/09/29 (土) 04:23:50 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)