FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
音戯のとき・・最終日は土嚢を積んで店じまい。
これは昨日のJULEPSファンの方のお嬢様が描かれた一枚。どうですか?なんだかユニークでしょ?中でも私のお気に入りはこの二枚です。
13
下はまっつん以外には絶対に見えない傑作。
1
おかちゃんでいて、おかちゃんでないようなそれでいて雰囲気は「おかチャンワールド」な一枚。いかがですか?この絶妙なタッチ!!ご覧になりたい方は直接Idutsuyaまで、明日は木曜定休日ですが。
2
「音戯(おとぎ)のとき」最終日は「端唄」です。午前中から今日の出演者「根岸 禮美・禮藤」さんのお二人が早々と準備開始です。
3
お香を焚き染めて店内に並ぶ草履が、なんだかちょっといい感じ。
6
奥座敷ではリハーサル?音あわせ?が始まりました。
7
ところが店の外は高湿度、高気温のじとじとべたべた・・・しかも大雨がふったりやんだりの生憎の空模様です。台風上陸の前触れかしら?お客様はお店にお越しになれるかしら?スタッフも不安なお昼前でした。
4
道路からの水がどんどん店に向かって押し寄せてくるよう・・・
5
雨どいからあふれ出す大雨がまるで滝のようです。
9
ところが開演前になると雨もあがり晴れ間も覗いたり・・・O先生もバイクで駆けつけてくださいました。スタッフNさんと開演前に歓談です。
10
スタッフNさんによる挨拶と「端唄とは?」のちょっと説明の様子。お客様も徐々に集まられてきました。
14
いよいよ開演。こんな天候にもかかわらず10余名の方が大きな傘をさしたり、レインコートをお召しになったり、お車でIdutsuyaまでご家族に送ってただいたり・・・本当にご来店ありがとうございました。
11
所沢小唄では禮藤さんがお客様の中に入られて一緒歌っていらっしゃいました。お客様も大満足の様子です。スタッフMさんも歌ってますね!!
12
そして、午後3時、予定時間に終了。この端唄の終了を持ちまして「音戯のとき」も幕を閉じました。皆様お疲れ様でした。

この一週間、スタッフNさんを中心に会社勤めのIさんが自宅でのPC作業でフォローしてくださり、そのほかのスタッフが手助けしてくださいました。感謝です。お客様にも「篠笛」「一緒に歌った懐かしのメロディー」そして「端唄」とそれぞれ満足いただけたものになりました。
15
さ、夕方5時を回ればもうあさってからの貸しスペースの搬入開始です。今回は特に台風の影響を加味して事前に作品を持ちこんでいらっしゃいました。
「7人展  陶器とガラスと日本画」どんな展示になるのか楽しみですね。
1
夜6時半を回って・・・雨足はますますひどくなり。相変わらずの「井筒の滝」もちょろちょろ始まりました。
2
企画の打ち合わせに来てくれたスタッフIさんとOさんが相談してくださって、「250mm以上の雨が降ったら多分浸水するだろう」と消防署から「土嚢」を運んできてもらってくれました。私も2-3個持ち上げたのですがこれが結構重い。
3
これで浸水が防げたら本当に助かります。
4
そんなわけで9月最初の定休日前の夜は生まれて初めての「土嚢」運びで締めくくりました。

Idutsuyaは明日あさっての台風を乗り切ることが出来るでしょうか?吹き飛ばされずにがんばれ!!瓦!大雨にも耐えてがんばれ!雨漏り!

金曜日からは「7人展」是非沢山の皆様にお越しいただきたいものです。



スポンサーサイト
2007/09/06 (木) 00:23:43 | きょうのできごと | TB(0) | CM(0)
paper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。